トップページ行政情報町長の部屋町長コラム町長コラム 第4号

町長コラム 第4号

今年の中学3年生は136人、1年生は102人、小学1年生は今年だけ少し多く112人ですが、6年後の小学1年生(平成19年度生れ)は73人です。20年後は50人との推計もあります。ちなみに私の同級生は200人以上でした。

今後も減少すると町全体で1学年、2クラスで足りる計算になります。小学校の校舎や体育館の耐震等改修を計画していることから、多額の費用をかけるなら、いっそ統合して一つの小学校にしたらとの意見も出てきました。

通学班に高学年がいなかったり、1人だったりする状況から、いずれスクールバスが必要となるとすると、統合も選択の一つです。

しかし、3小学校とも100年以上の歴史と伝統があります。効率だけじゃない人と人の結びつきや心のよりどころであることからも簡単なことではないでしょう。

今、少子化と人口減少が始まっていますが、高齢化と高齢者の割合は増えています。

「どげんかせんと!」

今後、子育て支援、健康長寿、そして、人づくりを町政の柱として取組みたいと考えています。

その方向は、自分達の地域は自ら何とかしようとする日々の活動が、防犯や若者の定住、健康長寿、町づくりなど多くの課題を解決する近道だと感じています。

お問い合わせ先

総務課 秘書広報担当

TEL.0495-76-1115(内線23)