トップページ行政情報町長の部屋町長コラム町長コラム 第8号

町長コラム 第8号

3秒間のコーラス

普段の生活の中で、顔見知りの人とすれ違った時、とっさに「あいさつ」ができていますか?

町では青少年に関する問題を議論するための協議会を立ち上げましたが、その中でも「あいさつをしない子どもがいる」、声がけが必要との指摘もあり、全町を挙げて「あいさつ運動」を進めたいと考えています。

先日、あいさつは「お互いの声を響き合わせる」音楽のコーラスと同じような効果があり、お互いの目を見て、同じ音、言葉を響き合わせることによって、相手との間に心地よい空気を創る「3秒間のセッション&コーラス」という記事を読みました。

人と人のつながりが希薄になり、孤立感から心の病や犯罪につながる事件が増えていますが、その対策として、「あいさつ」は大変重要なことです。しかし、結構あいさつは気を使います。エネルギーを使って「おはようございます」と声をかけても、返事をしてくれない、嫌々返事をする人がいると大変疲れます。ぜひ出来る範囲で続けて頂きますようお願い致します。

笑顔でのあいさつは、子どもたちへのお手本であり、私たちの周りから心地よい空気を発信する心のまちづくりでもあります。

お問い合わせ先

総務課 秘書広報担当

TEL.0495-76-1115(内線23)