トップページ行政情報町長の部屋町長コラム町長コラム 第101号

町長コラム 第101号

交通事故防止⑤ 駐車場内

 ある調査によると事故全体の3割は駐車場内の事故だそうです。
 なぜでしょう?
 調べてみると、スピードが出ていないので軽微な事故が多いのですが、歩行者の死亡事故やアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故も起きています。
 では、どんなことに注意したら良いのでしょうか?
 駐車場内の事故で多いのは、駐車や発進する時、左右の車に接触したり、他の車や歩行者、看板などと接触する事故です。主な原因は、駐車スペースを探すことに気を取られたり、早く止めたい、早く出たいという気のあせり、思い込みや不注意、普段しないバック運転などです。また、駐車場内は一般道と違い、車や歩行者が不規則な動きをします。
 この対策は、駐車場内はすぐに止まれる速度で徐行すること。絶えず他の車や人の動きに目を配ること。あせらず、あわてず、思い込まずですね。
 さらに、駐車場への出入りの際も事故が多発しています。対向車が止まっても、陰から自転車やバイクが出てくることもあります。
 これから天候不順や暑い時期を迎えます。雨の日の夜は、視界が悪くなります。また、濡れた路面にヘッドライトの光が反射し、ますます見えにくくなりますので注意が必要です。
 ちょっとした気の緩みが事故のもと、安全運転を心がけて下さい。

お問い合わせ先

総合政策課 まち創生係

TEL.0495-76-1114