トップページ行政情報町長の部屋町長コラム町長コラム 第106号

町長コラム 第106号

家族の日と週間

  内閣府では、子供を家族が育み、家族を地域社会が支えることの大切さについて理解を深めてもらうため、平成19年度から11月の第3日曜日を家族の日、前後1週間を家族の週間としました。今年は、19日が家族の日、家族の週間は12日から25日です。
 大きな災害をきっかけに、「家族や地域の絆を再認識した」という声を聞きます。心が折れそうな時や困った時、一番の理解者であり応援者である親の存在、衝突したり、反発したりしても結局は自分のことを親身になって考えてくれる家族のありがたさ、後になって分かる愛情があるから言える厳しい言葉。
 家族の絆をぜひ、再認識いただけると幸いです。
 ところで、東京に出るといつも感じることがあります。東京は毎日が縁日、仕事や遊ぶには便利だけど住む所じゃない。人間は家族と自然に囲まれ、隣近所との顔が見える関係の中で暮らせた方が良い。若い時は自分の可能性を信じて、都会で挑戦することも良いが、一定の経験を積んだ後は、地元で家族や地域のためにその経験を活かして欲しいと願っています。
 美里町は、待機児童もなく、住むにも、子育てにも、都会へのアクセスも良いところです。
 ある程度の収入が得られる仕事と新たな雇用を生み出すこと、住宅が建てられる土地を確保することなどの課題を克服し、持続可能な地域となるようにしなければと考えています。

お問い合わせ先

総合政策課 秘書広報職員係

TEL.0495-76-1114