トップページ行政情報町長の部屋町長コラム町長コラム 第10号

町長コラム 第11号

美里町の5歳刻みの年代別人口を比べると、55歳から60歳を頂点として富士山のような形になります。戦後のベビーブーム世代が高齢化するとともに更なる高齢化と人口減少が進むとも言えます。

しかし、別の見方をすると団塊の世代が日本の高度成長と新たなライフスタイルを切り開いたと感じています。町内を見渡すと、とにかくこの世代は元気ではつらつとしていると感じるのは私だけでしょうか?

昭和の初め平均寿命は50歳でした。それが今では90歳目前です。子育てが終わると一生も幕を閉じた時代から、子育て後が第二の人生であり、団塊の世代が新たなライフスタイルを切り開くと確信しています。

町も現実を直視しなければなりません。人生を百年とした行政運営を前提に、健康で長寿に、そして地域に貢献いただくためにどうしたらいいか?

さらに、日本全体の人口減少が進み経済も縮小すると言われています。明治維新のような大きな時代の変革期に入ったのかどうかは分かりませんが、少なくとも過去の成功体験が新たな時代では通用しない前提で、失敗を恐れず、色々なことに挑戦することが必要だと考えています。

お問い合わせ先

総務課 秘書広報担当

TEL.0495-76-1115(内線23)