トップページ行政情報町長の部屋町長コラム町長コラム 第38号

町長コラム 第38号

熊谷次郎直実

下児玉地域には、十条熊谷とよばれる地区があります。2月21日、歌舞伎俳優の市川團十郎さんが3月に国立劇場で公演する「一谷嫩軍記〈熊谷陣屋〉」ゆかりの地として、十条熊谷に熊谷次郎直実の遺骨が埋葬されていると伝えられている蓮生堂を参拝されました。

言い伝えによると、直実はこの地で亡くなったのち、家来達によって火葬され、その遺骨を埋めた上に蓮生堂が建てられたそうです。 

また、この小祠の傍に垂れ桜の老木があり、熊谷桜と呼ばれています。

私は、言い伝えでもいい、観光資源として活用できないものかと思案していた矢先の話だけに、大変ビックリしています。

直実は、平安から鎌倉時代初期に活躍した武将です。直実ゆかりの地は全国に点在し、没地も諸説あるようです。

いずれにしても、埼玉の飛鳥と呼ばれるほど多くの遺跡がある美里の地に、古くから蓮生堂が実在しています。猪俣小平六や遠藤兵内を始め、多くの偉人・義民、遺跡が眠る美しい里を、次代に引き継ぎ、さらに誇れる町にするため、皆さんのご協力を心よりお願い致します。

お問い合わせ先

総務課 秘書広報担当

TEL.0495-76-1115(内線88)