トップページ行政情報町長の部屋町長コラム町長コラム 第58号

町長コラム 第58号

まちづくり④

持続可能な地域とは、世代を越えて環境、経済、人間(社会)がバランスの取れた地域だと言われています。

では美里町はどうでしょう。持続しているように見えても、田畑・山河は人の手が入らない、入れられないところが出てきた。生活に必要なお店が少なくなり、人口、特に子供が減っている。

一方で便利な都会には人が集中し、地方は衰退が止まらない。対策として、企業を積極的に誘致して雇用と税収増を計り、医療や介護、子育てを充実し、便利で安心・安全に暮らせる生活環境を作る構想を掲げる。美里町も同様です。仕掛けの一つとしてスマートインターチェンジがあり、人と物が町にとどまったり通過する流れを作り、農産品を含むお金が循環する仕組みを作りたいと考えています。

さらに、戦後の社会は物の豊かさや生活の便利さが幸せへの近道と考え、皆が一生懸命働いてきました。ところが、競争が激しくなって格差が拡大し、家族や地域社会の関係が弱まり、むしろ生活しづらい社会になっています。

みんな幸せな生活、人間らしい生活を求めているはずです。美里町なら多少不便でも人間らしい生活ができる、地域の結びつきや自然が豊か、災害も少ない。交通の便もそこそこ、新幹線や高速道路も利用しやすい。目覚ましい発展は出来なくともコツコツと、人も地域も美しい夢のある里。そのためには皆様のご協力が必要です。まずは私を含め、自分や家族が幸せになること、幸せになる努力をしましょう。

お問い合わせ先

総務課 秘書広報担当

TEL.0495-76-1115(内線88)