トップページ行政情報町長の部屋町長コラム町長コラム 第72号

町長コラム 第72号

お正月は家族で防災会議を

 平成26年は、大雪、地震、集中豪雨、火山噴火と災害多発の年でした。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
 さて、皆さんは自宅や外出先で大地震に遭遇したらどう対応するか、考えたことがありますか? 災害時に携帯電話がつながりにくい時、連絡を取る手段を家族で話し合ってありますか?
 各行政区での図上訓練でお聞きすると、話し合ってない、利用方法を知らないかたが多いことが分かりました。
 災害が起こると、電話会社では、災害用伝言ダイヤル等を設置します。 携帯電話やインターネットでも災害用伝言板が開設されます。さらに、毎月一日と十五日、防災週間、正月三が日には体験利用が出来ます。
 お正月でご家族がおそろいの時、イザと言うとき、どうやって安否を確認するか、三が日に話し合っておくとともに、お試しで伝言ダイヤルや伝言板を使ってみてください。
 どんな簡単な連絡方法でも、知らなければ使えません。ご家族で申し合わせてなければ、どの伝言を使うかもわかりません。お正月の三が日、NTTなら「171」です。録音と再生の方法を試してみてください。携帯電話でも簡単に伝言・再生が可能ですよ。
 もう一つお願いです。茶の間や寝室で地震が起きたら、落ちたり倒れてくる可能性のある家具や電化製品はありませんか?
 地震で負傷しないため、耐震対策や位置を変えることも考えてください。

お問い合わせ先

総務課 秘書広報・人権担当

TEL.0495-76-1115