美里町トップ美里町議会 ≫ 町議会のしくみ


町議会のしくみ

会議の開催

 町議会はいつも開かれているわけではなく、定期的に開かれる定例会と、必要に応じて開かれる臨時会があります。ここで議決(ぎけつ)された事項は、執行機関(しっこうきかん)に送付され実行に移されます。
 町議会の定例会は、条例によって、毎年3月、6月、9月及び12月の年4回開かれます。いずれも町長が招集します。

本会議

 全議員で構成する会議を本会議といいます。本会議は町長から提出された議案(ぎあん)などを審議(しんぎ)し、町議会の最終的意思を決定する最も重要な会議です。議員は、ここで町長から提出された議案の提案理由を聞いたり質疑などを行います。
 提出された議案のうち、専門的に詳しく審議する必要があるものは委員会に付託し、そこで審議されます。

常任委員会

 常任委員会では、その部門に属する所管事項の調査を行い、付託された議案、請願などを審査し、その結果を各常任(じょうにん)委員会委員長が議長に報告します。
 美里町議会には、2つの常任委員会が設置されています。
 (総務建設常任委員会、文教民生経済常任委員会)

特別委員会

 特別委員会は、必要がある場合に議会の議決により設置されます。

議会運営委員会

 議会運営委員会は、議会の運営に関する事項について協議するために設置されています。