美里町トップ美里町議会 ≫ 町議会の役割


町議会の役割
美里町議会
 美里町は、町民のみなさまの住みよいまちづくりの実現を目指して努力しています。
 常に町民要望を聞き入れ町政に反映させるべく努力していますが、町民のみなさますべてと個別にお話することはとても困難です。
 そこで、町民のみなさまの代表を選んでいただき、その代表がみなさまの意見を集約するようにしています。
 みなさまの代表は、選挙によって選ばれた「議員」であり、その「議員」が活動し、町の意思を決める機関が「議会」です。

美里町議会と美里町長

 地方公共団体としての美里町には、町におけるさまざまな問題を町民が自らの手によって責任を持って処理するため、その意思を決めるための機関として「町議会」(議決機関)と、議決に基づいて事業を進める機関として「町長」(執行機関)があります。
 「町議会議員」と「町長」は、町民による選挙によって選ばれています。相互に協力し合い、町民の代表としての意見と事業執行における課題を協議し、最善の方法で町政が進められるように努力しています。
 「町議会」と「町長」は、車の両輪に例えられることが多く、いずれか一方が欠けてもならず、相互に協力しなければ良い結果は得られません。
 それぞれの権限や立場は明確に区分されていることから、相互の権能についてのチェック機能が活かされ、バランスの良い調和のとれた町政が進められることになるのです。

美里町議会の権限
議案の議決 条例の制定、改廃等、各種議案について可否を議決します。
説明の要求、意見の陳述 町の施策、事務内容等について説明を求め、意見を述べます。
事務に関する調査 議会自らが証人の出頭、証言、記録の提出等を請求して調査することができます。
長の議会出席要求 施策や議案の説明、町の考え方を問うため、会議に長の出席を求めることができます。
専決処分の承認 町長等に処理を委任した事項の処理結果について報告を受けます。