ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    未熟児養育医療

    • 初版公開日:[2020年12月17日]
    • 更新日:[2020年12月17日]
    • ID:175

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    お知らせ

    未熟児養育医療は、平成25年4月1日より県から市町村の事業になりました。

    養育医療給付制度とは?

    身体の発育が未熟なまま出生した乳児が指定された医療機関(指定養育医療機関)で必要な入院治療を受けるときの公費負担制度です。

    対象

    1. 出生時体重が2,000g以下あるいは身体の発達が未熟なままで産まれた赤ちゃんで、医師が入院療育を必要と認めた場合
    2. 美里町内に住所がある方

    必要書類

    1. 養育医療給付申請書
    2. 養育医療意見書
    3. 世帯調書
    4. 所得税等証明書―生計を同一にする扶養義務者で、収入のある方は全て必要になります。(妻が扶養の範囲外であれば妻の分も必要)
    5. 保険証(生まれたお子さんが加入する予定の保険証)
    6. 母子健康手帳
    7. 印鑑
    8. マイナンバーがわかる書類

    (注意)医療機関は、指定医療機関に限ります。

    (注意)原則として、出生後2週間以内に申請してください。

    申請窓口

    美里町保健センター

    様式ダウンロード