ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    水道加入金制度について(水道を新設するとき)

    • 初版公開日:[2020年12月17日]
    • 更新日:[2021年4月1日]
    • ID:133

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    水道給水区域内の給水装置の新設(新たに水道を引く)工事のときに納付していただく水道加入金は、水道需要者のみなさんの増加に伴い必要とされる水道施設増強のための経費の一部に当てられる重要な財源です。

    なお、口径別の水道加入金は下記のとおりです。

    水道加入金

    平成26年4月1日から、別途消費税等相当額(10%)が加算されます。

    水道加入金一覧表
    メーター口径区分加入金(1給水装置につき)
    13ミリメートル95,239円(税別)104,762円(税込)
    20ミリメートル200,000円(税別)220,000円(税込)
    25ミリメートル523,810円(税別)576,191円(税込)
    30ミリメートル857,143円(税別)942,857円(税込)
    40ミリメートル1,819,048円(税別)2,000,952円(税込)
    50ミリメートル3,285,715円(税別)3,614,286円(税込)
    75ミリメートル以上随時町長が定める。

    (注意)増径の際は、旧口径の加入金と新口径の加入金の差額を納付していただきます。