ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    戸籍関係の証明書

    • 初版公開日:[2020年12月16日]
    • 更新日:[2021年9月15日]
    • ID:33

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    全部(個人)事項証明、改正原戸籍謄(抄)本、除籍謄(抄)本、戸籍の附票などについては本籍地でのみ交付できます。

    1.請求できるかた

    • 全部(個人)事項証明、改正原戸籍謄(抄)本、除籍謄(抄)本、戸籍の附票
      本人、配偶者、直系尊属(父、母、祖父母等)、直系卑属(子、孫等)

    (注意)その他の戸籍証明(受理証明書、身分証明書など)については、問い合わせてください。

    2.必要なもの

    • 窓口に来るかたの本人確認書類
    • 美里町の戸籍で、請求資格(上記の「請求できるかた」に該当するか)が確認できない場合、証明できる戸籍の提示を求めることがあります。
    • 代理人が請求する場合、委任状が必要です。
      (注意)委任状は全ての欄を申請者本人が記入してください。

    3.郵送での請求の場合

    全部(個人)事項証明などの戸籍については、郵送でも請求することができます。
    「戸籍証明等交付請求書【郵便用】」の2ページ目に、請求方法について記載がありますのでご確認ください。

    4.注意事項

    申請には「本籍地、筆頭者」の記入が必要となりますので、あらかじめご確認をお願いします。
    (昔の戸籍を請求される場合、美里町に戸籍が存在した当時の本籍、筆頭者の記載が必要となります。)

    取扱時間

    取扱時間は次のとおりです。

    本人確認について

    平成20年5月1日、戸籍法および住民基本台帳法の一部が改正され、戸籍・住民票等の請求および届出の際の「本人確認」が法律上のルールとなり、義務付けられました。

    そのため、各種証明書の交付申請(戸籍全部(個人)事項証明書、戸籍関係の証明書など)、住民異動届出、戸籍届出(婚姻、離婚、養子縁組、養子離縁、認知)などには、本人確認書類の提示が必要です。

    詳しくは、本人確認についてのページをご覧ください。