ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    美里町空き地バンク制度

    • 初版公開日:[2020年12月17日]
    • 更新日:[2021年9月9日]
    • ID:123

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    町の活性化、定住促進のため、登録にご協力ください!!

    美里町で空き地バンク制度を開始しました

    空き地(宅地、雑種地、農地)の有効活用により荒廃防止と町内への定住促進による地域活性化を図ることを目的として、空き地バンク制度を開始しました。

    美里町空き地バンクとは

    町内に空き地を所有し、売却・賃貸を希望するかたと、美里町への定住などを目的に空き地の利用・購入を希望するかたがバンクへ登録していただき、相互に必要な情報を提供する制度です。

    美里町空き地バンクイメージ

    注意事項

    空き地所有者と空き地利用希望者との売買・賃貸の交渉・契約については、町と「美里町における空き地の利活用等に関する協定書」を締結した不動産関係団体の所属会員の宅建業者が仲介を行います。町は、交渉・契約には関わりません。

    実施要綱

    募集します

    空き地を売却・賃貸したい(してもよい)かた、空き地を利用・購入したいかたは、ぜひ登録をお願いします。
    また町と協定を締結した宅建協会による空き地の活用相談も行っていますので、まずは建設環境課都市計画係(電話0495-76-5134)へご相談ください。

    空き地バンク登録手続き

    町内に空き地を所有し、売却・賃貸を希望する場合

    1. 活用相談の申込み
      美里町空き地活用相談申込書(様式第1号)と美里町空き地活用相談カード(様式第2号)を町建設環境課へ提出してください。
    2. 活用相談の実施
      町と協定を締結した宅建業者が、現地調査などの相談業務を行います。町から、活用相談に応じる宅建業者名の記載された通知が届きますので、その宅建業者に連絡の上、土地の全部事項証明書・公図を持参し相談を行ってください。
    3. 物件登録の申込み
      活用相談の結果、利活用できると判断されたときは、美里町空き地バンク登録申込書(様式第5号)と承諾書(様式第6号)に必要書類を添えて町建設環境課へ提出し、空き地バンクに登録を申し込みます。登録した物件については、利用登録者に情報提供します。希望により、町ホームページで物件を公開することができますので、ご相 談ください。
    4. 交渉・契約
      利用登録者から交渉の依頼があったときは、宅建業者から連絡がありますので、宅建業者の仲介のもと交渉・契約を行ってください。

    美里町への定住などを目的に空き地の利用・購入を希望する場合

    1. 利用登録の申込み
      美里町空き地バンク利用希望登録申込書(様式第11号)と誓約書(様式第12号)を町建設環境課へ提出してください。
    2. 情報の提供
      利用登録の申込み完了後、町建設環境課より物件の情報を提供します。
      (注意)注意点
      ・制度の趣旨を理解し、誓約書の内容を遵守してください。
      ・この制度で知り得た情報を他の目的に使用しないでください。
    3. 交渉・契約
      希望要件に合う物件があったら、該当物件の相談取扱者(町と協定を締結した宅建業者)の仲介のもと交渉・契約等を行ってください。

    様式:空き家所有者用

    町内に空き地を所有し、売却・賃貸を希望する場合

    美里町への定住などを目的に空き地の利用・購入を希望する場合

    美里町における空き地の利活用等に関する協定

    美里町は、空き地の利用促進を図るため、公益社団法人埼玉県宅地建物取引業協会本庄支部と「美里町における空き地の利活用等に関する協定書」を平成29年12月1日に締結しました。

    協定書