ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    産業競争力強化法に基づく「創業支援等事業計画」について

    • 初版公開日:[2021年07月26日]
    • 更新日:[2021年7月26日]
    • ID:1112

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    産業競争力強化法に基づく「創業支援等事業計画」について

    美里町では、産業競争力強化法に基づく「創業支援等事業計画」を策定しました。
    美里町商工会、(公財)本庄早稲田国際リサーチパークおよび(公財)埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)との連携・協力により、創業希望者への相談対応を行うほか、創業個別支援・創業塾・創業セミナーなど各種支援事業を実施し、町内で創業を希望するかた、創業して間もないかたの支援を行っていきます。


    特定創業支援等事業

    「創業支援等事業計画」に定められた、創業個別支援・創業塾・創業セミナーなどの「特定創業支援等事業」を一定程度受け、町から証明書の交付を受けた創業者は、会社設立時の登録免許税の軽減や創業関連保証の特例といった特例の適用を受けることができます。


    創業個別支援

    美里町商工会にて、経営指導員が個別指導を行います。

    証明書発行要件

    4回以上かつ1か月以上にわたり創業個別支援の研修を実施し、4分野の知識が身についたと認められるかた


    実践創業塾

    (公財)本庄早稲田国際リサーチパークにて開講しています。

    証明書発行要件

    4回以上、1ヶ月以上の期間にわたり、経営、財務、人材育成、販路開拓の4つの知識が身につく講義を受講したかた


    インキュベーション支援

    (公財)本庄早稲田国際リサーチパークが運営しているシェアオフィスの利用者に対して、支援を行います。

    証明書発行要件

    1ヶ月以上にわたり、週1回程度マネージャー等による経営相談を4回以上実施し、経営、財務、人材育成、販路開拓の知識が身についたと認められるかた


    創業窓口相談

    (公財)埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)にて、個別のアドバイスや情報提供を行います。

    証明書発行要件

    経営、財務、人材育成、販路開拓について、1回1時間程度の個別相談指導を1カ月以上の期間にわたり、4回以上実施し、4分野の知識が身についたと認められるかた


    創業セミナー

    (公財)埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)主催で開催しています。

    証明書発行要件

    4回以上、1カ月以上の期間にわたり、経営、財務、人材育成、販路開拓の知識が身につく講義を受講したかた



    特定創業支援等事業を受けたかたへの支援

    会社設立時の登録免許税の軽減

    創業を行おうとするかた、または創業後5年未満の個人が町内で会社を設立する際に、登記にかかる登録免許税が軽減されます。
    ・株式会社または合同会社:資本金の0.7%の登録免許税が0.35%に軽減
    ・合名会社または合資会社:1件につき6万円の登録免許税が3万円に軽減


    創業関連保証の特例

    無担保、第三者保証人無しの創業関連保証を事業開始の6か月前から利用することが可能になります。


    日本政策金融公庫の融資制度にかかる要件緩和 など

    ・新創業融資制度において自己要件を満たしたものとして取り扱い
    ・新規開業資金を利用する場合、貸付利率の引下げの対象に


    創業者・創業希望者向け支援機関のご案内

    美里町商工会

    創業に関する相談をはじめとして、事業者が抱える経営についてのさまざまなお悩みに、経営指導員などが対応します。


    美里町商工会ホームページ(別ウインドウで開く)


    公益財団法人 本庄早稲田リサーチパーク

    インキュベーション施設の運営・支援を行っています。また、創業スクールを開講しています。


    公益財団法人 本庄早稲田国際リサーチパークホームぺージ(別ウインドウで開く)


    公益財団法人 埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)

    創業に関する相談にアドバイザーがお応えします。また、創業セミナーを開催しています。


    公益財団法人埼玉県産業振興公社(創業・ベンチャー支援センター埼玉)ホームページ(別ウインドウで開く)