ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    町長コラム(最新版)

    • 初版公開日:[2021年04月01日]
    • 更新日:[2021年4月1日]
    • ID:315

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    第147号(広報みさと2021年4月号)

    寄居スマートIC全面開通とコロナワクチン

    念願のインターチェンジが全面開通しました。関係する多くの皆様に感謝申し上げます。
    そもそも「インターチェンジを作ろう」と提案したのは、当時の岡部町の町長でした。私は代議士秘書をしていましたが、今でも思い出されます。平成16年の年末、御用納めの翌日に関係する町長・県議・代議士が寄居町役場に集まり、建設推進を確認してスタートしてから16年、まさか私がテープカットをすることになるとは想像もしませんでした。
    思い起こすと、何度、諦めようとしたか。
    しかし、その時々で大いなる何かに導かれたとしか言い様のない出来事が起こり、ようやく、ようやく開通しました。
    特に、多額の費用をかけて県道からのアクセス道を整備しましたが、この整備をしないと許可が得られなかったからです。
    なぜ、そこまでしたか。それは、美里町の自然や農地、地域を守るには、インターチェンジを利用して、人・もの・お金の循環を促進し、企業誘致による雇用と税収の確保、農産物を始めとした地産地消、さらには、外から人を呼び込み自然や農地を維持できないかと考えたからです。
    予想は的中し、産業団地ができ、次の施策として、役場と駅周辺の開発を、地権者のご理解をいただいて進めたいと考えています。平行して、道の駅として農産物の販売や情報発信などを進め、どんな状況になろうとも、住民の皆様が安全・安心に幸せに生活できる地域にする努力をします。
    ところで、この原稿を書いている3月22日現在、まだ、新型コロナワクチンの配分見通しが示されていません。3週間空けて2回接種するため、2回目のワクチンが確実に届く見通しがないと、予約が受けられません。
    配分量に応じ、接種可能人数が決まり、接種にご協力いただくお医者さんは、診療をしながらご協力をいただくため、これらの調整が終わり、接種の日程や会場が決まります。決まりましたら、順次、接種の予約受付をいたしますので、今しばらくお待ちくださるようお願いいたします。
    現在、感染力の強い変異ウイルスも確認されています。感染対策は今まで同様に、感染しない・させない対応をお願いいたします。

    お問い合わせ

    美里町役場総合政策課秘書広報職員係

    TEL: 0495-76-1114

    FAX: 0495-76-0909

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム